ビカクシダと蘭と水槽と
2022 · 2022/05/11
生き物全般が好きで、あれやこれや育てています。 もう十年以上使用している水槽にはサワガニやカエルがいて シノブの根はどんどん伸びてゆきます。 制作に疲れると 脱皮をしたり、足が生えたりするイキモノの姿を見ながら 一休みしています。

2022 · 2022/04/13
春は良い。 震えて丸くなって 冷えて固まった身体が 少しずつ柔らかくなって 広がっていくのが解ります。 何処かに飛び出したくなるのも春。 イキモノを探しにいくのも春。 食卓の料理が様変わるのも春。 春春春。

2022 · 2022/01/10
7リットルで210kmほど走ります。 タンクに並々と注いで満足しても 切れる頃には面倒だなあと思います。 これは何かに似ています。 16リットルの時は330km走りました。 ぎりぎりまで注ぎ しばしの安心を手に入れても やはり使い果たす手前で 面倒だなあと思う。 これも何かに似ています。 一度の給油で沢山入れば 一度で長く走ることができます。 面倒は減りますが...

2021 · 2021/12/27
古い歌なのにまるで今のことのようです。 お金は貯まるし女は惚れる どうやらこの世はおもしろく なってきたのに流行り風邪 こいつは危ないと注射した 議員は議会であくびする 資本家議員と握手する インフルエンザはマスクする 臭い物にはふたをする 労働問題ネタにして 本や学者を藩儒する 活字拾いの職人は 青くなって痩せている 一年一度のお祭りだ...

2021 · 2021/12/11
01時30分 「すいません、あの」 「今日は14年ぶりにお酒を飲みました。あまりにもいい匂いで」 「今、一箱いくらなんですか?」 食事は一日一食。 お酒好きな私は晩酌が制作後の楽しみで あれこれ酒の肴を作っては毎日を過ごしています。 コロナが薄く落ち着き、街には活気が戻ってきました。 膠抜き後の乾いた絵皿のようにざらついた自分を潤すためなのか...

ビカクシダ スパーバム(Platycerium superbum)
2021 · 2021/09/07
三年育ててきたコウモリラン。ビカクシダ スパーバム(Platycerium superbum)が枯れました。原因は蒸れと根腐れ。水やり等育成してきた状況を記しておきます。

2021 · 2021/05/13
こんな世界を経験することも なかなかないので 最近までの私を 書いてみます。 今年の春も 昨年と変わらない世の中なので 色々なことはあきらめて 制作をしています。 ほどよく目が霞み 疲れた頃に日が暮れます。 未だ この状況の楽しみ方を見つけたかな という程度です。 雨の日が好きだったのは一昨年までで 今は不思議と 憂鬱なだけです。

2021 · 2021/03/22
波打ち際では色々なものが見つかります。 拾ってきて一通り観察して作品にします。 ある春の日、アラメ(昆布の仲間)に 紐のような長い海藻が絡まって コロコロと波打ち際を行き来していました。 持ち帰って調べると銀歯藻(アカモク)と特徴が一致。 これがまた食べられるという事で 取材後、茹でて食べてみました。

2021 · 2021/02/12
我が家には 猫と 描き手がそれぞれ 二人います。 それぞれが バラバラのスタイルで 生活しています。 これまで私は 休みの日を制作や採取に 充てていました。 今は 殆んど毎日が休みなので 私には制作と採取する時間が 余るほどあります。 私は 人の作品を見ることを 好みません。 人が描いた絵を観ることを 全く必要としていないのです。 朝から晩まで仕事をして...

2021 · 2021/01/01
12月31日。 ブログを振り返り読んでいると 何気ない日常が広がっていて 今の状況と照らし合わせてしまいます。 風邪をひいたときに 健康について考え 心から後悔しながら振り返る時と 同じ心境です。 丸一年 世の中は新型コロナが席巻し 最近では最新型コロナの話題も出る始末。 一体どんな形で終わりを迎えるのだろうか 今のところ全く想像がつかないからか...

さらに表示する