· 

ヨーツー

なんだか近頃

書きたかった話がまとまらない。

ふと思い付いてメモをするのだけれど

一気に書き切らないからか

後々に読むと

なんのことだかわからない。

何かの脈絡があって

書いているのだろうけれど

うーん。。

わからない。


どうせならと

一つ一つ思い出して考察してみる。

案外面白いかもしれない。

『腰痛と42』

(ヨーツーと腰痛を掛けたのか?)

『新生児室』

(大学の学費を稼ぐためにやっていた仕事で、新生児の入ったカプセルを拭いていました。産まれて間もない未熟児たちと、よく顔を合わせていました。)

『テゴー』

(その時使用していた殺菌薬剤の名前です。強力なので水に薄めて使いました。)

『ゴキ』

(嫌われものの黒いやつ。この駆除もやっていました。)

『新橋』

(私にとって、ネズミや害虫の多い街。いろいろなお店を駆除して回った街。)

『自然』

(たぶん海や山を指しているのだと思う。

それとも違和感のない動作や生き方のほうかな。)

『お金』

(動いて、働いて貰うもの。)

『絵』

(これが最後のワード。)



うーむ

何を書きたかったのだろう。

腰痛とお金と絵

新生児とゴキ


うーむ。


トニモカクニモ

43歳になった。