大晦日の20℃

今年必ずやろうと思うことがあります

天気をメモすることです


毎日というわけではなく

先日の大晦日のように

観測史上に残る異常な日を

記そうというものです


昔ゲリラ豪雨と呼ばれた雨が

53㎜/hほどだったのが

最近は100㎜を簡単に越えてしまう


温暖化を防ぐ

具体的な対策を見出ださないまま

1日1日を過ごしてきた結果です


平和に初日の出を迎えた人が

1番最初に忘れてしまうのが

昨年の天気についてかもしれない


この先

人間的な営みを制限することが

必要になるけれど

先ずは今年1年の

気になった天気を記録してみたい

そう思いました


明けましておめでとう


令和二年一月二日