· 

銀杏メモ

野山を駆けずり回っていたら

秋になっておりました。

夢中で拾い集めていたら

冬になっておりました。



銀杏の味が

採取した場所で

驚くほど違うので

来年の私へ


(原宿表参道付近採取)

平地、けやき、土、ゴミ

味★★★☆☆

ねっとりと、旨いが

銀杏特有の臭みや香りが少ない。



左中

(廃校小学校脇)

ゴミ、砂利

★☆☆☆☆

香りがなく、張りもない。


右中

(衣笠城趾採取)

桐、土、やつで他

★★★☆☆

ねちっとしていて、特有の香りや

苦味が強く銀杏らしい。


(雑木林内採取)

土、杉、くぬぎ、シダ他。

★★★★☆

もちっとして甘い。香りもあり

仄かに苦味もある。バランスがよい。


(都内高校脇)

銀杏、くり、針葉樹

★★★★☆

甘味に少し苦味。バランスがよい。

(世田谷美術館周辺)

くぬぎ、もみじなどの落葉樹

★★★★☆

甘味と苦味がちょうど良い。

身もふっくらしていてバランスよし。


なるほど。


落葉樹の中に生えていると

旨味が強い気がする。


苦味は何と関係するのかな。

実の大きさと樹齢の関係も

また来年。