吾妻光良

どこか懐かしく、くすっと笑ってしまう音楽が多い人。


秋葉原

日曜日昼下がり秋葉原

当ても無くこの電気の街で・・・

ねえおじさん!俺の頭冷やしてくれよ!

その400Vのクーラーで

 

 

懐かしい。

子供の頃確かにあそこ一帯は

電化製品とジャンク屋で埋まってた。

秋葉原2014なんて楽曲があれば

ねえお嬢ちゃん!

なんて歌詞になるかもしれない

 

 

俺みたいな

ネジとれた奴が

この秋葉原に

あふれてる・・・

 



やっぱり肉を喰おう

すてるもんだぜ

ホルモン


あれはいつだったか。

狂牛病



ゴミの日くるまで


物件に出物なし


しかしまあ何だな

しかしまあ何だな

どうなるこの世界

憎しみあい

傷つけあい

まったくもう

 


会話のない夫婦がいて

しきりに話かける旦那

どこかで聞いた情報を駆使して

真面目な顔で話題を作るが

自分の事に落ちていく会話の数々

世の中や

世界平和などは

所詮

眼鏡や風呂には敵わない

 

そんな旦那の姿を眺める

奥さんの顔を浮かべながら

熟年離婚について考えようか

 

 

お茶をくれ

もう一杯


人間だって動物だい


あの子の家は千葉より向こう