モアリズム

タバコの煙と薄暗さ。すんなりとBLUESな気持ちにさせる。


笑う花

遠回り

遠回りするのさ

どんな路草にも

花は咲く

 

 


埃っぽい声で歌われている

歌うたいのくだりが

まるで私自身の職業のようにも聞こえて

静かに岩を砕いてみようと

笹のようでもせめて撓りだけはと

たまに元気を貰う楽曲。

 

 

遠回り

遠回りするのさ

どんな路草にも

花は咲く

 

 


マボロシ列車