平成31年〜令和元年

僕が好きだった科目は理科や算数。 国語 特に現代文ではいつも ❌ を喰らっていました。 登場人物になりきって その主人公の人生を 全身で感じ 頭から足の先まで生りきれば 解けるものと 本気で思っていました。 でも一向に貰えない ⭕。 国語が苦手ということは 人の気持ちがわからないこと と 思うようになりました。 いつだったか 現代文にも解き方があるんだ...

携帯電話の修理。エクスペリア502SO。

三年目になる糠床があります。 小さい頃からきゅうりの漬物が大好物。 ある日、床から作ってみようと思い立った。 やってみるとさほど難しくない。 ただ、トラブルも絶えない。 セメダインの香りになったり まるでう○このようになったり 虫が元気に育っていたり それぞれの対処法は ネットにたくさんの方々が 情報を載せてくれているので 割愛。...

・・・ 長々と3月11日のつづき。もしあの日、入試が行われていたら、地震のあった時刻はちょうど試験の真っ最中。想像するだけで身の毛もよだつ思いです ・・・ ・ 集合場所には800人ほどの受験生たちが、受験番号の描かれたプレートの前に並んでいました。...
毎年、3月11日になると思い出してしまう風景があります。 もう23年前か。 あっという間。 いやそうでもないか。 当時、奇しくもこの日は 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻の入学試験でした。 もうひとつの311。 懐かしみながら、内容のないことを長々と記してみようと思います。...
後れ馳せながら 明けましておめでとうございます。 本厄 後厄 よくわかりませんが 昨年は病院に幾度お世話になりました。 〆には 年末人生初の骨折。 肩から落下して鎖骨を折りました。 治すには プレートやワイヤー固定が多い 鎖骨の先っぽが割れたのですが 手術を回避した 自然治癒の50日間を 一例として書き記します。 新年早々に 個人的なメモからスタート。...