おはなし三巻 壱頁

M8
M8

Take Your Time


カウンターの

あちらと

こちらで

形を変えて

行き来する

あなたへの

プレゼント


ごゆっくり


M10
M10

南風

ついさっきまで東京を眺めていた山のてっぺんから

生ぬるい風に誘われて

反対側へやってきた。


真っ黒な海から吹いてくる

それは

見覚えのある景色を

見慣れないものに

変えてしまう。


架かる橋が

記憶と重なるまで

暫く時間がかかった。


心地よくなかった。



M10
M10

熱帯夜

からだのまわり


そこいらじゅう


まちのすみずみ


あのまちこのまち


うえからしたまで


にげられず


あきらめる




2150X1700
2150X1700

山間に

女たちが集った町には

異国の人々とともに

つくられた

おぼろげな

気配がある


七夕の日


年に一度会えるのだから

幸せ


でも

今年は少し

霞んでいる


おや

催涙雨


そうか

また来年